netkeiba.com

凱旋門賞を制したエネイブルが3位に浮上 競走馬世界ランク

2017年10月07日(土) 06:00

 IFHA(国際競馬統括機関連盟)が6日、今年の1月1日〜10月1日に行われた主要レースを対象としたランキングを発表した。単独首位は引き続きアロゲート(牡4歳・米国)で134ポンド。2位は連勝を20に伸ばしたウィンクス(牝6歳・豪州)で132ポンド。凱旋門賞を制し、G1・5連勝としたエネイブル(牝3歳・英国)は128ポンドで3位に浮上した。4位にはガンランナー(牡4歳・米国)と、凱旋門賞3着のユリシーズ(牡4歳・英国)が127ポンドで並んだ。

 日本馬ではキタサンブラックサトノクラウンが121ポンドで25位タイに。レイデオロサトノダイヤモンドが120ポンドで34位タイにランクインしている。

関連情報

みんなのコメント

  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す