netkeiba.com

コパノリッキーが繋養先のブリーダーズ・スタリオン・ステーションに到着

2018年01月14日(日) 20:00

ブリーダーズ・スタリオン・ステーションに到着したコパノリッキー

 2014年、15年のフェブラリーS(G1)を連覇するなどダートで活躍し、昨年暮れの東京大賞典優勝で日本競馬史上最多となるGI/JpnI競走11勝を記録したコパノリッキー(牡8歳、父ゴールドアリュール)が1月10日付で競走馬登録を抹消。13日午後、北海道沙流郡日高町のブリーダーズ・スタリオン・ステーションに到着した。

 通算成績は33戦16勝(JRAで16戦6勝)。獲得総賞金は9億9514万4000円(付加賞含む)。種付け料は受胎条件80万円、出生条件120万円と設定されたが、人気が殺到。今シーズンの受付はすでにストップしている。

関連情報

みんなのコメント

  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す