netkeiba.com

ケイティブレイブが完勝 転厩初戦を制し重賞7勝目/ダイオライト記念・船橋

2018年03月14日(水) 20:14

転厩初戦のケイティブレイブがダイオライト記念を制した(撮影:高橋正和)

 14日、船橋競馬場で行われた第63回ダイオライト記念(GII・4歳上・ダ2400m・1着賞金3200万円)は、先手を取った福永祐一騎手騎乗の1番人気ケイティブレイブ(牡5、栗東・杉山晴紀厩舎)が、2周目3コーナーで並んできた2番人気アポロケンタッキー(牡6、栗東・山内研二厩舎)を直線で振り切り、これに1.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分34秒8(稍重)。

 さらに2馬身差の3着に3番人気マイネルバサラ(牡5、美浦・松山将樹厩舎)が入った。

 勝ったケイティブレイブは、父アドマイヤマックス母ケイティローレルその父サクラローレルという血統。重賞はこれで7勝目。また、定年のため引退した目野哲也調教師から本馬を引き継いだ杉山晴紀調教師は、これが初めての重賞制覇となった。

【勝ち馬プロフィール】
ケイティブレイブ(牡5)
騎手:福永祐一
厩舎:栗東・杉山晴紀
父:アドマイヤマックス
母:ケイティローレル
母父:サクラローレル
馬主:瀧本和義
生産者:岡野牧場
通算成績:28戦9勝(重賞7勝)

関連情報

みんなのコメント

  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す