netkeiba.com

リッカルドが連勝を伸ばすか/ブリリアントカップの見どころ

2018年04月15日(日) 17:00

転入後2連勝中のリッカルド(撮影:武田明彦)

 17(火)に大井競馬場で行われるブリリアントカップ。転入後2連勝中のリッカルドが更に連勝を伸ばすのか。主な出走予定馬は以下のとおり。

■4/17(火) ブリリアントカップ(4歳以上・SIII・大井ダ2000m)

 リッカルド(セン7、船橋・佐藤裕太厩舎)は転入初戦から2連勝。それも2戦が共に後続を大きく引き離しての完勝。勝ち時計も速い。距離も不問で、ここも圧勝まで十分ありそうだ。

 ディアドムス(牡6、大井・森下淳平厩舎)は前走の川崎記念ではさすがに足りなかったが、勝島王冠、報知オールスターCと続けて圧勝しているように、完全に一時の不調から抜け出している。今回は圧勝続きのリッカルドとの対決となるが、どこまでやれるか楽しみだ。

 クラージュドール(牡8、船橋・川島正一厩舎)は長丁場で安定しているが、前走の金盃では重賞初制覇を遂げた。年を重ねながら良くなっていて、距離短縮となるここでも十分チャンスはある。

 ウマノジョー(牡5、大井・渡邉和雄厩舎)は勝ち切れない競馬が続いているが、前々走の金盃で2着、前走のダイオライト記念でも4着と健闘しているように復調している。ここは流れ一つで上位争いに持ち込めそうだ。

 タービランス(牡5、浦和・水野貴史厩舎)は前々走の東京大賞典で惨敗も、前走の柏の葉オープンではあっさりと押し切って見せた。能力はある馬で、ここでも通用して良さそう。

 発走は20時10分。

■調教追い切り動画


■陣営インタビュー





関連情報

みんなのコメント

  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す