netkeiba.com

ジャスティファイが136年ぶりの「3歳デビュー馬」勝利/ケンタッキーダービー

2018年05月06日(日) 14:30

 5日にアメリカのチャーチルダウンズ競馬場で行われた米クラシック第1冠目・ケンタッキーダービー(G1・ダ2000m、1着賞金143.2万ドル=約1.6億円)は、2番手からレースを進めたM.スミス騎手騎乗のジャスティファイ(牡3、米・B.バファート厩舎)が第3コーナーで先頭に立ち、そのまま押し切り優勝、無傷4連勝でG1・2勝目を挙げた。ぬかるんだ不良馬場の中、勝ちタイムは2:04.20。

 2着はJ.オルティス騎手騎乗のグッドマジック、3着はJ.カステリャーノ騎手騎乗のオーディブル。ドバイ・UAEダービーでの圧勝から注目を集めていたR.ムーア騎手騎乗、愛・A.オブライエン厩舎のメンデルスゾーンは最下位の20着だった。

 勝ったジャスティファイは父Scat Daddy、母Stage Magicその父Ghostzapperという血統。今年2月にデビューし、3戦目でG1のサンタアニタダービーを制していた。1882年のアポロ以来136年ぶりの3歳デビュー馬によるケンタッキーダービー制覇となった。

関連情報

みんなのコメント

  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す