netkeiba.com

池江泰郎、小島太がPOGファンの悩みを解決!netkeiba Books+にてPOG本リリース

2018年05月09日(水) 12:00

 netkeiba初! 池江泰郎、小島太によるPOG実用web書籍を2冊同時リリース!

 ダービーが終われば、翌週からは早くも新馬戦がスタート。POGファンにとっても待ちに待った新シーズンが始まります。ドラフトを前にファンのあいだでも喧々諤々の討論がされ、所有馬のチョイスには大いに頭を悩ませるところ。

「デビュー前の馬って、なにをどう選べばいいの?」

「立ち写真って結局、どこをみればいいの?」

「いろいろ言われているけど、結局どの馬が走りそうなんだろう?」

 そんなPOGファンの悩みを解決する2冊が、netkeiba Books+にて5/16(水)同時リリース。池江泰郎、小島太という一世を風靡した東西の名伯楽が、それぞれ“若駒の馬体の見方”と、“今年デビュー予定の厳選100頭”にフィーチャーしたnetkeiba初のweb実用書。2歳馬が続々とデビューするこれからの季節に、大活躍すること間違いなし!

 ◆池江泰郎 『池江流 最強の馬体の見方』

 ディープインパクトステイゴールドなど数々の名馬を手掛け、現在は"サトノ"でお馴染みの里見治のアドバイザーも務める池江泰郎が、"競走馬の理想形"と語るサトノダイヤモンドをモデルに、基本的な若駒の馬体の見方をパーツごとに詳しく解説。POGだけでなく、一口馬主のクラブ馬を選ぶ際にも役立つ1冊です。

 ◆小島太 『小島太がジャッジ! 勝てるPOGベスト100』

 騎手時代は"サクラ"の主戦を務め、調教師転向後はイーグルカフェマンハッタンカフェディサイファなどを管理。そのキャラクターからファンに親しまれ続ける小島太独自の視点で、厳選した2歳馬100頭をジャッジ。話題の人気馬だけでなく、ドラフトの盲点になりそうな意外な馬までも網羅。POGを勝ち抜くには見逃せない1冊です。

 どちらも、5/16(水)17:00 netkeiba Books+にて公開予定です。
 ここでしか読めない2冊、ぜひご期待ください。

 netkeiba Books+とは?
 
 現在25冊公開中。netkeiba Books+はこちらから
※一部無料ですが、すべてお読みいただくにはスーパープレミアムサービスへのご登録が必要となります。

関連情報

みんなのコメント

  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す