netkeiba.com

千葉サラブレッドセール開催、ダイワメジャー産駒が最高額

2018年05月11日(金) 14:30

11日、千葉サラブレッドセールが開催された

 11日、船橋競馬場で2歳トレーニングセール「千葉サラブレッドセール」が開催された。63頭(牡30頭、牝33頭)が上場され、56頭(牡26頭、牝30頭)が売却。売却率は88.9%、取引総額は8億0427万6000円となった。

 最高価格は、ダイワメジャー産駒の「カウガールズドントクライの16(牡)」。朝に行われた公開調教で2ハロン最速となる23.5秒をマークしていた馬で、(株)ドリームファームが5616万円で購入した。DMMバヌーシーで募集される。7月に栗東・友道康夫厩舎に入厩予定となっている。

 牝馬では、オルフェーヴル産駒の「クォリティシーズンの16(牝)」が3564万円で最高額となった。購買者は島川隆哉氏。

関連情報

みんなのコメント

  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す