netkeiba.com

お待たせしました! いよいよPOG2018-2019シーズンがスタート!

2018年05月29日(火) 19:34

池江泰郎元調教師(左)と小島太元調教師(右)

 日本ダービーをもってホッと一息つくのも束の間、今週からは早くも2歳新馬がスタート! POGファンにとっても、いよいよ待ちに待った新たなシーズンが始まります。そんなファンにとって必見の、netkeibaPOG特集ページが本日オープン!

 業界最大のPOG大会はもちろんのこと、今年もファンご用達の集計ツール「みんなのPOG」や候補馬探しに便利な「POGリスト」をご用意。

 さらに、迷えるPOGファン必見の2冊が「netkeiba Books+」にてリリース中。池江泰郎、小島太という一世を風靡した東西の名伯楽が、それぞれ“若駒の馬体の見方”と、“今年デビュー予定の厳選100頭”にフィーチャーしたnetkeiba初のweb実用書。指名馬選びはこれでカンペキだ!

◆池江泰郎 『池江流 最強の馬体の見方』

 ディープインパクトステイゴールドなど数々の名馬を手掛け、現在は"サトノ"でお馴染みの里見治のアドバイザーも務める池江泰郎が、"競走馬の理想形"と語るサトノダイヤモンドをモデルに、基本的な若駒の馬体の見方をパーツごとに詳しく解説。POGだけでなく、一口馬主のクラブ馬を選ぶ際にも役立つ1冊です。

◆小島太 『小島太がジャッジ! 勝てるPOGベスト100』

 騎手時代は"サクラ"の主戦を務め、調教師転向後はイーグルカフェマンハッタンカフェディサイファなどを管理。そのキャラクターからファンに親しまれ続ける小島太独自の視点で、厳選した2歳馬100頭をジャッジ。話題の人気馬だけでなく、ドラフトの盲点になりそうな意外な馬までも網羅。POGを勝ち抜くには見逃せない1冊です。


netkeiba Books+とは?



※netkeiba Books+は一部無料ですが、すべてお読みいただくにはスーパープレミアムサービスへのご登録が必要となります。

関連情報

みんなのコメント

  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す