netkeiba.com

宝塚記念出走予定のワーザー、地元G3で6着

2018年06月05日(火) 12:10

 3日、香港のシャティン競馬場で行われたライオンロックT(G3・芝1600m)は、J.モレイラ騎手騎乗のザゴールデンエイジ(セ4、香・A.クルーズ厩舎)が逃げ切り、香港移籍後重賞初制覇。勝ちタイムは良馬場で1:33.13。2着はビューティーオンリー(セ7、香・A.クルーズ厩舎)、3着はロマンチックタッチ(セ7、香・A.クルーズ厩舎)。

 24日に阪神競馬場で行われる宝塚記念(GI・芝2200m)に選出されたワーザー(セ6、香・J.ムーア厩舎)は、鼻出血による出走停止明けで3ヶ月ぶりのレースとなり、D.ホワイト騎手騎乗で後方からレースを進めたが、直線伸びず6着に終わった。ムーア師は宝塚記念参戦について、既に飛行機の予約もしており、出否は週末までに判断する見通し。

関連情報

みんなのコメント

  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す