netkeiba.com

【JRA/海外競馬】ジェニアルはフランスで続戦 武豊騎手で仏G3制覇

2018年08月08日(水) 04:00

 現在フランス遠征中で、7月22日にフランスのメゾンラフィット競馬場で行われたメシドール賞(G3・芝直線1600m・4頭)を制したジェニアル(牡4、栗東・松永幹夫厩舎)は、調教中に放馬し外傷を負ったため予定していた8月12日にフランスのドーヴィル競馬場で行われるジャックルマロワ賞(G1・芝直線1600m)を回避となったが、引き続きフランスにて続戦する予定。

 ジェニアル父ディープインパクト、母は仏オークスなどフランスでG1・3勝の名牝・サラフィナその父Refuse To Bendという血統。通算成績は8戦3勝。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す