netkeiba.com

サマープレミアムセール開催、フェノーメノ産駒が3240万円で最高価格

2018年08月21日(火) 11:30

3240万円で落札されたヒラボクラターシュの半弟「ヒラボクウィン2017」

 20日、サラブレッド1歳による特別市場「北海道市場サマープレミアムセール」(主催・日高軽種馬農業協同組合)が開催された。

 午前10時からスタートしたセリは名簿掲載頭数194頭のところ、8頭が欠場し186頭(牡134頭、牝52頭)が上場。144頭(牡106頭、牝38頭)に声がかかり、17億3383万2000円(税込)を売り上げた。売却率は77.4%。平均価格は牡馬が約1235万円で、牝馬が約1115万円だった

 もっとも高額で落札されたのは今年のレパードS2着馬ヒラボクラターシュの半弟となる「ヒラボクウィン2017」(牡、父フェノーメノ)。3240万円で宮崎俊也さんが落札した。この馬を筆頭に、2000万円以上で落札された馬は13頭となった。

関連情報

みんなのコメント

  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す