netkeiba.com

Bernardini産駒レガーロが種牡馬入り、2015年の全日本2歳優駿2着馬

2018年08月27日(月) 22:00

本邦初のBernardini後継種牡馬となるレガーロ(写真は2015年もちの木賞優勝時)

 2015年の全日本2歳優駿で2着だったレガーロ(牡5)が、来シーズンからレックススタッドで種牡馬入りすることがわかった。

 レガーロ父Bernardini母サンタテレジータその父Lemon Drop Kidという血統。A.P. Indyの代表産駒の1頭・Bernardiniの、本邦初の後継種牡馬となる。

 栗東の大久保龍志厩舎の管理馬として2015年7月にデビュー。2歳時の全日本2歳優駿で2着、3歳時のレパードSで3着とダートグレード競走で好走していたが、3歳秋以降は苦戦が続き、今年の6月1日付けでJRAの競走馬登録を抹消されていた。

 通算成績は12戦2勝。獲得賞金は4211万6000円。

関連情報

みんなのコメント

  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す