netkeiba.com

【新潟記念】ブラストワンピースが自己ベストを更新!/調子偏差値

2018年08月31日(金) 17:45

「自己ベスト」がついた人気が予想されるブラストワンピース(撮影:下野雄規)

 いよいよ今週で激アツの夏開催も終わり。新潟・小倉・札幌と、それぞれ特徴の出やすい競馬場での攻略の最終仕上げとなるわけです。馬の調子は、週中のコンディションや調教時の馬場状態にも影響されます。特に暑かった今年の夏ほど馬のデキが結果に大きく響いてくるのです。そこを数字でわかりやすく表示しているのがnetkeibaオリジナルの『調子偏差値』なのです。

 先週も『調子偏差値』は好調持続。特に毎回注目となっている「急上昇馬」はキッチリと活躍をしてくれました。日曜日新潟では1Rピンクペルレ(3着)、2Rグランデメッシ(1着)、10R『朱鷺Sワンスインナムーン(1着)という好成績。さらに小倉9Rではジャックローズ(1着)。札幌3Rでもマイラティーシャが2着となりました。この「急上昇馬」だけを使って馬券収支をプラスにしている上手な方もいるようです。

 また各馬それぞれの「自己ベスト」を出した時も表示してくれますのでこれも参考になります。さらに人気馬の中でもデキ不安馬には「人気危険」マークが出る時もあります。人気馬の消しの判断にはこちらも参考になるというわけです。

 さて、今週の注目メインレースは新潟記念(G3)。ここでは「急上昇馬こそ登場していませんが、1枠に入った人気馬ブラストワンピースに「自己ベスト」が付きました。ほかにも「偏差値上位馬」5頭のなかには人気薄馬も入っていてかなり興味深い狙いとなるかもしれません。

 一方、小倉2歳S(G3)も「急上昇馬」はいませんが「自己ベスト」が3頭。さらに「人気危険」の要注意マーク馬が出現しました。いったいどの馬に危険マークがついたのでしょうか?

 この機会に是非一度『調子偏差値』をチェックしてみてください。調子偏差値は、いまなら無料配布中の予想ポイントでチェックすることができます。この機会にぜひ、馬券作戦の秘密兵器としてお役立てください。

関連情報

みんなのコメント

  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す