netkeiba.com

松永幹勢も完敗…ラルク13着&ジェニアル14着 武豊はヨーロッパの馬場に言及

2018年10月09日(火) 06:00

 オペラ賞で13着に敗れたラルク

 松永幹厩舎&武豊コンビでG1に挑んだ2頭も惨敗に終わった。7日、パリロンシャンでの凱旋門賞の直後に行われたオペラ賞に出走したラルクは、直線半ばで余力がなくなり、大きく離れた13着。武豊は「ヨーロッパの馬場は合わないのかも。走りにくそうでした」とコメントした。

 フォレ賞に出走したジェニアルは最後方から運び、直線は大外から脚を伸ばすも14着。武豊は「滑る馬場を気にしていました」と雨でぬれた馬場を敗因のひとつに挙げた。松永幹師は今回の遠征を「2頭ともいい経験になった」と振り返った。

関連情報

みんなのコメント

  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す