netkeiba.com

ディープインパクトを受胎、ランウェイが4320万円で最高価格/ジェイエス繁殖馬セール

2018年10月25日(木) 12:20

繁殖馬セール最高価格馬のランウェイ

 株式会社ジェイエスが主催する「繁殖馬セール」が24日、北海道新ひだか町の北海道市場で行われた。

 受胎馬、空胎馬含めて203頭が上場されて、うち150頭を売却。7億5579万4800円(税込)を売り上げた。売却率は73.9%だった。

 最高価格はディープインパクトを受胎している上場番号81番ランウェイ(6歳、父キングカメハメハ)の43,200,000円。空胎馬では豪州産馬ビリーブユアセルフ(7歳、父シーブリング)の19,980,000円がもっとも高い評価だった。

 同社の繁殖馬セールには現役を引退した牝馬にも価値を持たせることで、低価格や低売却率に悩む牝馬の流通を活性化しようという狙いがある。オジュウチョウサン母シャドウシルエットも同セールで取引されている。

関連情報

みんなのコメント

  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す