netkeiba.com

【メルボルンC】出走馬と枠順が確定! チェスナットコートは馬番4番&ゲート番4番

2018年11月04日(日) 19:30

チェスナットコートの馬番とゲート番はいずれも4番に決定した(撮影:大薮喬介)

 11月6日にオーストラリアで行われるメルボルンC(3歳上・豪G1・ハンデ・芝3200m・1着賞金400万豪ドル)の出走馬24頭および枠順が3日に決定した。

 日本のチェスナットコート(牡4、栗東・矢作芳人厩舎)は馬番4番、抽選でゲート番4番をゲットした。地元ブックメーカーTABで人気を集めているユカタン(牡4、愛・A.オブライエン厩舎)は馬番11番、ゲート番は23番。コーフィールドC(豪G1)を優勝し、トップハンデを背負うベストソリューション(牡4、英・S.ビン.スルール厩舎)は馬番1番、ゲート番6番に入った。

チェスナットコート・岡勇策調教助手のコメント
「前走後はダメージがなかったので、しっかりと乗り込むことができました。その分、追い切りは半マイル(馬なり)でしたが、予定どおりにこれたと思います。土曜日の競馬を見ると、外から差すのは難しいので、枠を生かしてロスなく回ってきてほしいですね。あとはジョッキーに任せます」

【メルボルンC2018 出走馬】
※左からゲート番・馬番・馬名、(性齢、厩舎・騎手・ハンデ)の順

1-12 オーヴレイ
(セ7、豪・R.フリードマン厩舎・T.ベリー・54kg)

2-15 ヴァンジュールマスク
(セ6、豪・M.モロニー厩舎・P.モロニー・54kg)

3-18 ナキータ
(セ7、英・I.ジャーディン厩舎・R.ベイリス・53kg)

4-4 チェスナットコート
(牡4、栗東・矢作芳人厩舎川田将雅・55.5kg)

5-14 レッドカーディナル
(セ6、豪・D.ウィアー厩舎・D.オリヴァー・54kg)

6-1 ベストソリューション
(牡4、英・S.ビン.スルール厩舎・P.コスグレイヴ・57.5kg)

7-16 ベンチュラストーム
(セ5、豪・D&Bヘイズ&T.デイバーニッグ厩舎・M.ザーラ・54kg)

8-22 ヤングスター
(牝4、豪・C.ウォーラー厩舎・C.ウィリアムズ・51.5kg)

9-2 ザクリフスオブモハー
(牡4、愛・A.オブライエン厩舎・R.ムーア・56.5kg)

10-9 マルメロ
(牡5、英・H.モリソン厩舎・H.ボウマン・55kg)

11-10 アヴィリオス
(セ4、豪・J.カミングス厩舎・G.スコフィールド・54.5kg)

12-21 ランナウェイ
(牡4、豪・G.ウォーターハウス&A.ボット厩舎・S.バスター・52kg)

13-5 ムンタハー
(セ5、英・J.ゴスデン厩舎・J.クローリー・55.5kg)

14-19 サーチャールズロード
(セ5、新・L.オサリバン&A.スコット厩舎・D.ダン・53kg)

15-13 フィンシュ
(牡4、豪・C.ウォーラー厩舎・Z.パートン・54kg)

16-6 サウンドチェック
(牡5、豪・M.モロニー厩舎・J.チャイルズ・55.5kg)

17-3 マジックサークル
(セ6、英・I.ウィリアムズ厩舎・C.ブラウン・56kg)

18-7 フーショットザバーマン
(セ10、豪・C.ウォーラー厩舎・B.メルハム・55.5kg)

19-23 クロスカウンター
(セ3、英・C.アップルビー厩舎・K.マカヴォイ・51kg)

20-17 アプリンスオブアラン
(セ5、英・C.フェローズ厩舎・M.ウォーカー・53kg)

21-24 ロストロポーヴィチ
(牡3、愛・A.オブライエン厩舎・W.ローダン・51kg)

22-8 エースハイ
(牡4、豪・D.ベイン厩舎・T.アングランド・55kg)

23-11 ユカタン
(牡4、愛・A.オブライエン厩舎・J.マクドナルド・54.5kg)

24-20 ザカダ
(セ6、新・M.ベイカー&A.フォースマン厩舎・D.レーン・53kg)

(取材・文:大薮喬介)

関連情報

みんなのコメント

  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す