netkeiba.com

63歳、船橋の6000勝ジョッキー・石崎隆之騎手が3月で現役引退

2019年02月08日(金) 16:06

石崎隆之騎手 主戦を務めた南関東4冠馬・トーシンブリザードの引退式にて(撮影:高橋正和)

 千葉県競馬組合は8日、船橋競馬場所属の石崎隆之騎手(千葉県騎手会所属)が、騎手免許の更新を行わないことを発表した。現在の免許が失効する3月末で現役生活を終えることになる。同騎手は昨年7月17日、浦和競馬場での騎乗を最後に実戦での騎乗から離れている。

 石崎騎手は北海道出身、1956年1月29日生まれ、63歳。服色は「胴桃・右緑たすき、袖緑」。初騎乗は1973年7月11日の船橋1R(ミヤシロクイン・4着)、初勝利は1973年8月28日の船橋7R(コンソート)。これまでの重賞勝鞍数は189で、そのうち1つはアブクマポーロに騎乗した1997年のJRA・東海ウインターS。地方競馬通算成績は36121戦6269勝で歴代3位の勝利数、9度の地方競馬全国リーディングにも輝いている。JRAでも74勝を挙げ、1994年にはワールドスーパージョッキーズシリーズ(現在のワールドオールスタージョッキーズ)で優勝を果たした。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す