netkeiba.com

【京都牝馬S】ミスパンテールが連覇を狙う/JRAレースの見どころ

2019年02月12日(火) 10:00

横山典弘騎手と重賞5勝目を狙うミスパンテール

 昨年の覇者ミスパンテールが登場。前走のターコイズSに続く連覇を飾ることができるか。出走を予定している主な有力馬は次の通り。

■2/16(土) 京都牝馬S(4歳上・牝・GIII・京都芝1400m)

 ミスパンテール(牝5、栗東・昆貢厩舎)は前走のターコイズSでトップハンデを背負いながらも差し切り勝ちを決め、連覇と重賞4勝目を飾った。今回も連覇がかかる一戦。一頭だけ56キロを背負うが、力を見せることができるか。

 ワントゥワン(牝6、栗東・藤岡健一厩舎)は昨年の関屋記念京成杯オータムH、富士Sと3戦続けて2着に入った。暮れの阪神Cは出遅れもあって7着に終わったが、牝馬同士のここなら力上位だろう。重賞初制覇を期待したい。

 その他、3連勝中の4歳馬アルーシャ(牝4、美浦・藤沢和雄厩舎)、ターコイズSで2着のリバティハイツ(牝4、栗東・高野友和厩舎)、距離延長で巻き返しを期すベルーガ(牝4、栗東・中内田充正厩舎)、関屋記念3着以来のエイシンティンクル(牝6、栗東・坂口正則厩舎)なども上位争いの圏内。発走は15時35分。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す