netkeiba.com

【シャーガーC】菜七子、未勝利も「いい経験」JRA女性騎手として初参戦

2019年08月12日(月) 06:00

 初参戦した藤田菜七子

 「シャーガーC」(10日、アスコット

 JRA女性騎手として、史上初めて参戦した藤田菜七子だったが、見せ場はつくるも8、8、4、10、5着という結果に終わった。

「日本との競馬の違いを感じることができました。勝つことができなくて、とても悔しかったのですが、いい経験をすることができました」と悔しそうに語った菜七子。この後は、休む間もなく帰国。きょう12日には、コパノキッキングとともにクラスターC(盛岡)で重賞初制覇を狙う。

 なお、4チームに分かれたチーム対抗戦は川田が主将を務めた世界選抜が優勝。「チームとして優勝できたので、素晴らしい一日となりました」とコメントした。シルバーサドル賞(最多獲得ポイント獲得騎手)は2年連続で女性騎手選抜のH・ターナーとなった。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • いいね順
  • 新着順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す