netkeiba.com

G1初挑戦の長岡が結果を出して恩返しへ

2020年02月21日(金) 06:00

 ケイティブレイブでG1初騎乗初勝利を狙う長岡(左)

 フェブラリーSケイティブレイブに騎乗する長岡禎仁騎手(26)=栗東・高橋亮=が、デビュー9年目で初のG1騎乗を迎える。しかし、このステージに立つまでは、平たんな道のりではなかった。

 12年3月に美浦・小島茂厩舎からデビュー。地道にキャリアを積み重ねていたが、17年に腎臓破裂の大ケガで戦線離脱。乗り鞍が激減し、翌18年には1勝しかできなかった。「悔いが残らないように何とかしたかった」と、すがる思いで杉山厩舎の調教を手伝うようになり、美浦に籍を置きながら信頼を築いていった。

 昨年5月に栗東へ“完全移籍”したが、ケイティブレイブにはそれ以前からケイコをつけている。「付き合いも結構長いんで、癖は分かっています」と、乗り慣れたパートナーとの息はピッタリだ。「一番の恩返しは結果を出すこと。オーナー、先生に感謝の気持ちを結果で伝えたい」と勝利を目指す意気込みにブレはない。現役3人目となるG1初騎乗初勝利へ、若き苦労人が万感の思いを形にする。(デイリースポーツ・山本裕貴)

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • いいね順
  • 新着順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す