【阪急杯】レシステンシアは勝利を強く意識/馬三郎のつぶやき

2021年02月25日(木) 18:25

次走に向け坂路で調整したレシステンシア(c)netkeiba.com

 今週の阪急杯に出走するレシステンシア(牝4歳、栗東・松下)は、先週に続いて2週連続で北村友騎手が追い切りに騎乗。24日の栗東坂路では4F50秒5-36秒1-11秒5をマークした。「時計が(思っていたよりも)3秒ぐらい速くなる」とGI馬の圧倒的なパワーとスピードに鞍上も目を丸くする。「この動きを競馬にも生かさないといけない」と19年阪神JF以来となる勝利を強く意識していた。(25日・矢野)

「競馬新聞 デイリー馬三郎」は、JRA開催全場の馬柱を完全掲載&全レース予想!最強の馬三郎取材陣40名超の予想がご覧いただけます。パソコン向けサービスで、在宅での競馬ライフにピッタリ!詳しくはこちらでご確認ください。
※リンク先はパソコン向けのページとなっております

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • いいね順
  • 新着順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す