netkeiba.com

みんなの投稿ニュース

レイデオロはルメールと天皇賞・秋へ

2018年10月01日(月) 00:13 1 3

9月23日の産経賞オールカマー・G2で重賞4勝目を飾った昨年のダービー馬レイデオロ(牡4歳、美浦・藤沢和雄厩舎)は、引き続きクリストフ・ルメール騎手とのコンビで天皇賞・秋(10月28日、東京、G1、芝2000メートル)に向かうことが30日、分かった。

 藤沢和雄調教師は「牧場(福島・ノーザンファーム天栄)で馬をチェックしてもらったけど、特に問題はなさそうだし、オーナーサイドとも協議して天皇賞を目標にしていくことにした。タイミングを見て美浦に戻すつもり。休み明けを使ったぶん、調整自体は楽だし、もっと良くなると思う」と語った。

 天皇賞・秋には栗東・友道康夫厩舎のワグネリアン(牡3歳)とマカヒキ(牡5歳)も参戦を表明しており、3世代のダービー馬が激突する(サンスポ)

ネタ元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180930-00000542-sanspo-horse

みっちゃん
投稿者
みっちゃん

みんなのコメント 1

  • 新着順
  • いいね順
  • ばんじょー
    ばんじょー
    2018/10/01 01:49

    ダービー馬3頭に大阪杯勝ち馬スワーブ リチャード、宝塚記念勝ち馬ミッキーロケット、札幌記念勝ち馬サングレイザー、だけでも豪華過ぎる。ここに毎日王冠の勝ち馬や京都大賞典の勝ち馬やダノンプレミアムやヴィブロスが加わったらわけわからん。